【最新2024年版】おすすめAFP認定研修(技能士課程)まとめ 費用・カリキュラムの特徴を比較

AFP・FP2級
スポンサーリンク
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんばんは!FP勉強ラボのゆうです。

FP2級に合格したら、次はAFP認定者を目指す方もいると思います。

CFPの試験は、AFP認定者であることが受験要件になりますよ

AFP認定者になるためには、AFP認定研修を受講する必要があります。

FP2級合格者が受講するAFP認定研修は、AFP認定研修(技能士課程)

今回はAFP認定研修(技能士課程)が受けられる認定教育機関をまとめました!

最安値の研修を知りたい方はこちら→★★★

※このまとめは、日本FP協会AFP認定研修の検索に基づいてまとめています。

スポンサーリンク

AFP認定研修(技能士課程)研修内容とは?

AFP認定研修(技能士課程)の最終目標は、相談者にライフプランを提案する提案書の作成ができるようになることです。

提案書とは?

相談者からの相談内容を元に、キャッシュフロー表やライフイベント表を作成してまとめた帳票
参考:提案書作成ツール(日本FP協会HP)

提出した提案書が合格基準以上であれば、AFP認定研修修了となり、AFP認定者になれます。

提案書を作成できるようになるために、FPに必要な倫理や6つの分野の勉強をします。

6分野はCFPの課目と同じ金融、不動産、ライフ、リスク、タックス、相続です。

AFP認定研修(技能士課程)が受けられる認定教育機関について

AFP認定研修(技能士課程)の受講要件はFP2級以上合格者となっています。
通学の講座はなく、通信講座となっています。

受講申し込みの際に、合格証の写しや合格者番号の申告といったFP2級の合格証明が必要な講座もあります。

FPK研修センター

FP関係の書籍を多く出版している会社です。CFP受験対策精選過去問題集が有名ですね。
FPK研修センターでは、3コースが開講されています。

AFP特修フルWEBコース 8,800円
AFP特修WEBコース 16,100円
AFP特修コース 24,300円

AFP認定研修 3コース比較表

☆すべてのコース共通
FP基礎のテキスト、提案書作成ブック、提案書作成ツール、学習サポートサイト
平均受講期間は1~2か月です。

AFP特修コースは、楽天でも購入できます!

↓↓FPK研修センターの申し込みはこちら↓↓

\24時間メール質問サポート付き/

資格対策ドットコム

☆資格対策ドットコムのコースの詳細☆
冊子版学習テキストのあり、なしで2コースが開講
AFP認定研修(技能士課程)13,420円
AFP認定研修(技能士課程)冊子版学習テキスト付き 15,400円

2コース共通カリキュラム
WEB版(PDF)の学習テキスト、AFP認定研修課題(確認問題、提案書)、FP総論・AFP認定研修テキスト、動画でわかる提案書課題質問メール受付サービス

冊子版学習テキストコースは、冊子版とWEB版両方のテキストを使うことができます。

提案書作成に不安がある方も、動画で課題の進め方を学べるので理解しやすいですよ。
質問メールサービスの回数が無制限なのも嬉しいですね。

↓↓資格対策ドットコムの申し込みはこちら↓↓

\提案書作成サポート動画付き!/

LEC東京リーガルマインド

スマホ視聴可のWEB講義を受講するコースとDVDを視聴するコースがあります。
スマホで講義が視聴できると場所を選ばずに学習できるのがいいですね。

AFP認定研修・2級取得者向けコース詳細
Web講義・教材Webアップクラス 11,000円
Web講義・教材発送クラス 15,400円
DVD講義・教材発送クラス  23,100円

↓↓LECの申し込みはこちら↓↓

\最短1か月で修了!/

資格の大原

WEB通信スタイルでFP総論1回と提案書作成1回のカリキュラムが組まれています。
大原で受講しているコースがある方には3%の割引があります。

AFP登録コース  20,300円

↓↓資格の大原の申し込みはこちら↓↓

\いつからでもスタートできます/

TAC

TACのカリキュラムは、課目ごと(6課目)にテキスト学習し、提案書作成をDVD講義で学習します。

 AFP認定研修講座(技能士課程) 23,100円

↓↓TACのサイトはこちら↓↓

\通年開講/

課目ごとのテキストで学習ができるので、CFP受験を見据えている方におすすめです。

日本投資環境研究所

みずほフィナンシャルグループの認定教育機関です。
イーラーニングは、スマホで学習可能。提案書はパソコンで作成して提出します。
平均受講期間は1~2か月です。

eラーニング版 AFP認定研修講座(2級FP技能士保有者限定)10,450円

↓↓日本投資環境研究所のサイトはこちら↓↓

山田コンサルティンググループ

わかりやすいオリジナルテキスト(全7冊)、WEBの提案書対策講義、提案書課題、確認テスト、ガイダンスブック、WEBでの質問受付がカリキュラムの内容です。
提案書課題、確認テストをWEB上で行うことができます。

AFPブリッジコース 24,200円

↓↓山田コンサルティンググループのサイトはこちら↓↓

その他の認定教育機関

以下の教育機関でもAFP認定研修(技能士課程)を受けることができます。
神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合
近代セールス社
一般財団法人 ゆうちょ財団

受講価格が安いのはFPKのWEB特修コース

研修を選ぶときに受講価格が気になる方も多いと思います。

紹介したAFP認定研修(技能士課程)の中で受講価格が一番安いのは、FPK研修センターWEB特修コース8,800円です。

価格は少し上がりますが、資格対策ドットコム のAFP認定研修(技能士課程)は、スマホやタブレットで学習できる動画コンテンツがあるので、提案書作成に取り組みやすくおすすめです!

FPK研修センター

資格対策ドットコム(スマホ・タブレット学習コンテンツあり)

金融機関に勤めている場合は職場経由で申し込める場合も

金融機関に勤めている場合、企業内でAFP認定研修(技能士課程)を開講している場合があります。

資格試験の補助制度がある企業もあるので、一度調べてみることをおすすめします。

私は会社で申し込んでAFP認定研修を受けました。

参照:法人賛助会員・認定教育機関とは(日本FP協会ホームページ)

AFP認定研修(技能士課程)を受けるときの注意点

AFP認定研修(技能士課程)は受講期間が受講開始から1年以内となっているものが多いです。

また、AFP認定研修(技能士課程)を修了した後に日本FP協会へAFP資格登録手続きをする必要があります。

CFP資格審査試験の受験を考えている方は、CFP資格審査試験の申込までにAFP資格登録手続きを完了させましょう。

AFP認定の申請期限は、6月受験の場合は5月認定まで、11月受験の場合は10月認定となっていますが、これはぎりぎりのスケジュールです。

6月受験は、4月認定(申請・承認は3月)、11月受験は9月認定(申請・承認は8月)を目指すと余裕があって安心です。

引用:日本FP協会HP(https://www.jafp.or.jp/aim/cfp/cfp_exam/)

くわしくは、AFP資格登録手続きについて(日本FP協会HP)

資格登録手続きにはオンラインと郵送での申請があります。
オンラインでの手続きがおすすめです!

まとめ

今回はAFP認定研修(技能士課程)について解説しました。
まとめると

  • AFP認定研修(技能士課程)は通信講座で受講する
  • 一番安い講座はFPKWEB特修コース
  • 資格対策ドットコムAFP認定研修(技能士課程) は提案書を始めて作る人にもわかりやすいカリキュラム
  • AFP認定研修(技能士課程)は受講期間が受講開始から1年以内となっているものが多いので注意
  • AFP認定研修(技能士課程)を修了した後にAFP資格登録手続きをする必要あり

CFPの受験を視野に入れている方は、いつまでにAFP認定研修(技能士課程)を修了するかに気を付けて研修を受講するようにしましょう。

ご自身に合った研修コースが見つかると幸いです。

カリキュラムをしっかりこなせば、提案書作成はむずかしくないですよ

最後までお読みいただきありがとうございました!

ブログランキング参加中です。押してもらえると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました