【これで合格!】CFP受験でおすすめのテキストは3冊!テキストごとの特徴を解説

CFP・FP1級
スポンサーリンク
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんばんは!FP勉強ラボのゆうです。
CFPの受験を考えた時に、どのテキストを使って勉強をしよう?と悩む人が多いと思います。
今回は、CFPの受験用のテキストごとの特徴をまとめてみました。
テキスト選びに悩んでいる方はぜひ読んでみてください。

★この記事でわかること★
CFP受験対策精選過去問題集CFP資格標準テキスト・CFP資格審査試験問題集・資格の学校のテキストの特徴
・テキストごとの発売時期
・テキストの購入方法、気を付けること

スポンサーリンク

CFPのテキストの種類

CFP受験で使うテキストは主に以下の4種類になります。

・FPK CFP受験対策精選過去問題集(例年8月下旬~9月上旬に最新版が発売!)3,900円(税込)

CFP精選過去問題集

・日本FP協会 CFP資格標準テキスト(例年7月に最新版が発売!)2,530円(税込)

CFP資格標準テキストの画像

・日本FP協会 CFP資格審査試験問題集(例年、6月試験収録は9月上旬頃、11月試験収録は2月上旬頃に発売!)770円(税込)

CFP資格審査試験問題集

・資格の学校のテキスト 

CFP対策講座に申し込むことで入手できるテキストです。

資格の学校TACのテキストサンプルページ

LEC東京リーガルマインドのテキストサンプルページ

FPK CFP受験対策精選過去問題集(税込 3,900円)

2023-2024年版発売日ついて

不動産・ライフ・リスクは2023年8月17日発売

相続8月31日発売

金融・タックス9月中旬発売(2023.9.11 楽天市場のFPKショップ に入荷あり)

FPK CFP受験対策精選過去問題集は、過去に出題された問題を現行の法令に合わせて掲載している問題集です。

2022-2023年版から模試が収録されるようになりました!

同じような問題が5~6問載っているので、この1冊をしっかり解くことで十分な問題演習が可能です。
全体での掲載問題数は250~300問です。
問題ごとに難易度出題頻度が書かれているので、計画的に勉強することができますよ。
解説は、文字だけでなく図や表もありわかりやすいです。

ただ、1冊の重さが700gほどあり、かなり厚めの冊子になるので、持ち歩いて勉強するのには不向きかもしれません。

FPKのCFP受験対策精選過去問題集を使った勉強方法は以下の記事で解説しています。

FPKには、テキストの解説DVDなどがセットになったコースもありますよ。


CFP基本テキストコース 6課目コース

日本FP協会 CFP資格標準テキスト(税込 2,530円)

CFP資格標準テキストは、教科書のような位置づけのテキストです。
知識がまとめてあるので、理解を深めるときに使うのがおすすめ。

例えば、税金の種類を一覧で見たいときはCFP資格標準テキストが使いやすいですよ。
基本的な理解を確認する程度の練習問題は収録されていますが、
本番レベルの問題演習で使うには足りないです。

日本FP協会 CFP資格審査試験問題集(税込 770円)

CFP資格審査試験問題集は過去に本試験で出た問題が載っている問題集です。
1冊につき、1回分の問題を収録。解答には解説も付いています。
ただし、試験が行われた時と法令が変わっていても問題が修正されていないので注意が必要です。

本試験と全く同じ流れで問題を解けるので、本番の時間配分を確認しつつ解いてみるのがおすすめ。
1冊が薄いので持ち運びがしやすいですよ。

2023年度第1回版(2023年9月発売)から、マークシート方式の練習用解答用紙が付くようになりました!

CFP資格審査試験問題集

資格の学校のテキスト 

テキストを使用していた人に見せてもらった感想です。

資格の学校のテキストは、出題頻度が高い順に構成されていたり、解くときのテクニックがワンポイントアドバイスとして載っていたりとかなり使いやすそうでした。

基本は講義とセットで使うものですが、テキストだけでもかなりわかりやすい印象です。
↓↓ご参考↓↓

資格の学校TAC

LEC東京リーガルマインド

テキストはどこで購入するのがいい?

実際にテキストを購入する方法をご紹介します。

実物が見たいなら書店

実際に手に取ってからテキストを購入したい場合は書店で購入することをおすすめします。
ただし、CFPのテキストはジュンク堂丸善など大きな書店でしか扱ってない印象です。

FPKのHPに取り扱い書店一覧が載っていますが、店舗に在庫の有無を問い合わせることをおすすめします。

FP2級までは、どこの書店でも結構見るのに・・・

まとめ買いしたいならネット通販

実店舗での販売が少ないので、ネット通販を利用することが一番テキストを手に入れやすい方法です。
販売元の公式サイトや楽天、アマゾンで買うことができますよ。
複数のテキストを買うと結構な重さになるので、持ち運びの面でも通販がおすすめです。

最新版が出る時期は、テキストの発売日に注意しましょう

FPK-Shop

日本FP協会のHP

お得に手に入れたいならフリマサイト

CFPのテキストをできるだけお得に手に入れたいと考える人は、フリマサイトで探してみるのがおすすめです
フリマサイトでテキストを探すときの注意点は、出品されているテキストの出版年度です。
CFPの試験は法令が改正されると、問題も合わせて改正されます。
あまり古いテキストで勉強すると、せっかく覚えた項目が違っていた!ということになってしまいますよ。

FPK精選過去問題集の場合は9月ごろに新しいものが出ます。
11月の本試験の後は、その時点での最新版が出品されることも!

まとめ

今回は以下のCFP受験用テキストの特徴をまとめました。

  • 日本FP協会 CFP資格標準テキスト
  • 日本FP協会 CFP資格審査試験問題集
  • FPK CFP精選過去問題集
  • 資格の学校のテキスト 

自分の学習スタイルに合ったテキストを選ぶことは、合格するためにとても大事です。
私のおすすめは、1冊で多くの問題演習ができて、解説もしっかりしているFPKのCFP精選過去問題集です!

ブログランキング参加中です。押してもらえると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました