【CFP受験対策】TACのCFP公開模試を実際に受けたらどうだった?

CFP・FP1級
この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

こんばんは!FP勉強ラボのゆうです。
CFPの受験の勉強を独学で頑張っていると、この勉強で大丈夫かな・・・?
と思うことありますよね。

今回はTACのCFP公開模試を受けた方の感想を紹介します。
模試を受験することで、独学での不安が解消されるかもしれませんよ。
気になる方はぜひ読んでみてください。

TACのCFP公開模試を実際に受けた方にインタビュー

今回は、クマさんにお話を聞きました。

クマさん

・今回公開模試の受験課目は不動産運用設計

・金融機関勤務

・仕事が激務であまり勉強時間が取れない

・CFP精選過去問題集も使っている

TACのCFP公開模試を選んだ理由は?

別の資格試験の勉強で、すでにTACを利用していて満足度が高かったからです。
また、TAC教室へのアクセスが、職場からも自宅からもよかったのもあります。

なぜ、公開模試のカリキュラムを選んだのか?

対策講座は受講料が高かったのと、時間的にカリキュラムを消化できる自信がありませんでした。
TACの模試なら、今までのデータの蓄積で、しっかり対策された予想問題が出そうだと思ったからです。

実際にTACのCFP公開模試を受けてみての感想

CFP公開模試の画像
本番とそっくりの問題冊子!

模試を解いた後は、自宅で解答の解説動画を見て復習しました。
計算問題の解説が中心で、2時間ほど講義がありました。

計算過程を丁寧に説明してくれて、ミスしやすいポイントを言ってもらえるので
本番の時に気を付けようと思えました。

動画は、0.8倍速から2倍速まで調節できたので、1.2倍速で見ました。
気になるところを、繰り返し見られるのもよかったです。

公開模試だけの申し込みの場合は、会場受験ができなかったので自宅受験をしました。
期限内に解答を郵送すると成績表がもらえるのですが、今回は間に合わなくてもらえませんでした。

独学だと自分の理解度に不安がありましたが、客観的に到達度がわかってよかったです。

公開模試を受けてみて良かったことは?

試験前にチェックすべきポイントがまとまっていると思いました。
解説を聞くことで、計算過程の無駄がはぶけてよかったです。
本番と同じサイズの冊子で受験できたので、解答の仕方のシミュレーションができました。
予備校のCFPの講義がどんな感じなのかもわかってよかったです。

以前にタックスも受験したのですが、講師の方が
この問題は時間かかるから飛ばして~とバンバン言ってたのが印象的でした。

つい最初から順番に解いてしまっていたので・・・。

TACのCFP公開模試の概要

TACのCFP公開模試の概要をまとめます。

公開模試の価格は1課目4,200円

公開模試の価格は1課目4,200円で、1課目から申込できます。
CFP1年本科生、CFP1年本科生(AFP認定研修付)、CFP総合コースを受講している場合は、
カリキュラムに含まれています。

公開模試だけの申し込みの場合は、入会金は不要です。

申し込みはインターネットでできる

申し込みはTACのe受付サイトでできます。
支払い方法は、クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込(三菱UFJ銀行)、ペイジーから選べますよ。
他にも、TAC受付窓口、郵送、大学生協、書店でも申し込み可能です。

公開模試のみ受験の場合は自宅受験

TACのCFP公開模試は、自宅受験が基本です。

CFP1年本科生、CFP1年本科生(AFP認定研修付)、CFP総合コースを受講している方は、会場受験を選択することが出来ます。
受験会場が限られているので、事前に問い合わせが必要です。

公開模試の内容

TACのCFP公開模試は、模試の受験のほかにPDFで解答・解説集がもらえます。
また、TACの講師による解説動画を視聴できます。
期限内に答案を提出すると、個人成績表をもらえます。

成績表では、全受験生の得点分布や、問題ごとの正答率、評価コメントがもらえます。

\資料請求で詳しい情報をゲット/

公開模試の予想問題は的中率について

公開模試の問題の的中率が気になる方は多いと思います。
そこで、不動産運用設計のみですが、今回の6月試験とTAC模試の出題内容を比較してみました。

6月試験は大問が13問、TAC模試は大問が14問の構成。

14問中11問が同じ傾向の問題でした。

4択文章問題の内容が一致とまではなっていませんでしたが、模試の復習をきっちりしていれば
落ち着いて本番に臨めると思います。

他の予備校の公開模試について

TAC以外の予備校では、LEC東京リーガルマインドでCFP公開模試の講座がありました。

LEC 東京リーガルマインド

LECの公開模試は、会場受験と自宅受験を選べます。
解答・解説の冊子、成績表はありますが、解説講義がありません。
1課目3,850円、6課目一括22,000円

解法テクニックの講義は、CFP実践演習講座で行われます。

試験実施直後は、申し込みはできない場合があります。

\早期申し込み特典がある場合も/

まとめ

今回は、TACのCFP公開模試の感想を紹介しました。
改めてまとめると

  • 模試の解答解説動画は計算問題が中心
  • 公開模試の的中率は11/14(約78%)
  • 模試だけの申込みの場合は自宅受験
  • 効率よく問題に取り組む方法がわかる

私は予備校を使わずに受験しましたが、この公開模試だけでも利用していたら
もっと効率よく最後の追い込みができたかなと思いました。
特に金融資産運用設計。
気になる方はぜひ、TACのHPをチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング参加中です。押してもらえると嬉しいです^^

↓↓↓

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました